なぜ中曽根元首相の合同葬儀に税金が使われるのか?

国内社会

Introduction:これは根源的な疑問です。なぜ、中曽根元首相の「合同葬儀」に『9643万円』もの税金、私たちの大切な税金が使われるのか?  

・コロナ禍で質素な葬儀しかできない!  
・コロナ禍で誰も呼べず家族葬しかできない!  
・自助、共助、公助とか言っておきながら、中曽根はいきなり公助か!?


世間にはこのような怨嗟で溢れております。
これらは至極最もな怒りですが、しかしこの問題の本質を捉えきれていないと考えます。
今回は「中曽根合同葬」に税金が使われる理由をどこよりも優しく解説いたします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

月間ランキング

  1. 1

    安倍首相CIAエージェント説 ~岸信介もCIAだった

  2. 2

    佐藤正久「人権発言」の謎を解く ~大きなものを護るために死ね?

  3. 3

    【終戦記念日 特別寄稿】なぜ天皇陛下は靖国神社を参拝しないのか?

  4. 4

    小池百合子の学歴詐称疑惑!~本当にカイロ大学を卒業したのか?

  5. 5

    『れいわ現象の正体』を読み解く ~「ノー」の声を上げ、街頭に出よう!

  6. 6

    『今まさに起こっている日本の危機』~竹花総一~

  7. 7

    日本への原爆投下はアメリカによる「戦争犯罪」だ

  8. 8

    小池都知事が推す伊藤ゆう氏が落選!現職・青木英二氏6選

  9. 9

    令和の時代に戦争が起こるって、本当ですか

  10. 10

    学童保育がパンクし、待機児童も1万5千人を超える中で、自衛隊の保育園は至れり尽くせりである

アーカイブ

TOP