なぜ中曽根元首相の合同葬儀に税金が使われるのか?

Introduction:これは根源的な疑問です。なぜ、中曽根元首相の「合同葬儀」に『9643万円』もの税金、私たちの大切な税金が使われるのか?  

・コロナ禍で質素な葬儀しかできない!  
・コロナ禍で誰も呼べず家族葬しかできない!  
・自助、共助、公助とか言っておきながら、中曽根はいきなり公助か!?


世間にはこのような怨嗟で溢れております。
これらは至極最もな怒りですが、しかしこの問題の本質を捉えきれていないと考えます。
今回は「中曽根合同葬」に税金が使われる理由をどこよりも優しく解説いたします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

TOP