第73回 県展(福島総合美術展覧会)は6月23日までです

開催概要

「県展」の愛称で親しまれる「福島総合美術展覧会」は、福島県最大の公募美術展です。

昭和22年の第1回展以来、福島県美術の振興を目的に、県内および県出身者から作品を公募して展覧してきました。

美術を志す人の作品発表の場として、登竜門として、多くの優れた美術家と多彩な作品を世に送り出してきました。

ジャンルは日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5部門となります。
一般公募のほか、招待作家の作品も展示しています。

バリアフリーの会場は障がい者の方はもちろん、子どもから高齢者まで、どなたも「無料」で鑑賞できます。

※筆者も6月22日(土)に、観覧に行く予定です。
見かけたら声を掛けてくださいね。

 期 日 

2019年6月14日(金)
~ 2019年6月23日(日)

 観 覧 時 間 

午前9:30~午後5:00

※6/22(土)は午後8:00まで
 6/23(日)は午後4:00閉会

 場 所 

とうほう・みんなの文化センター
(福島県文化センター)
〒960-8116 福島県福島市春日町5-54 

◆駐車場:約450台
◆アクセス
[ 市内バス ]
福島駅東口バス乗り場(9番)より市内循環バス(1・2コース)に乗車、『桜の聖母短期大学』停留所下車。徒歩5分。
(運賃100円、本数は1時間に6~10本、乗車時間15分程度)
 
[ 高速道路から ]
●飯坂インターチェンジから国道13号線で福島市街地に向かい信夫山トンネルを出て、 2つ目の信号を左折、7つ目の信号を左折してつきあたり。
(距離5.5km 所要時間約10分) 
● 福島西インターチェンジから国道115号線で福島市街地に向かい、国道4号線を左折して仙台方面に北上、旭町交差点を左折して3つ目の信号を右折してつきあたり。
(距離8km 所要時間約20分)

 入 場 料 

入場料は「無料」となっています。

 バリアフリー対応 

車いす

 お問い合わせ 

福島県総合美術展覧会運営委員会 事務局(県庁文化振興課)
TEL 024-521-7154

第72回県展 日本画の部
福島県美術賞・福島県美術大賞候補
「re-mix」 土田 翔

第72回県展 書の部
福島県美術準大賞
「抱」 芳賀早萌

公開中の気になった作品

この記事を書いた人:白坂和哉主催者

投稿者プロフィール

ニュースサイト『白坂和哉 デイ ウォッチ』を主宰しています。
ご質問・お問い合わせについても承っております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

主催者:白 坂 和 哉 -shirasaka kazuya-

主催者:白坂和哉

『白坂和哉 デイ ウォッチ』にようこそ。
このサイトを運営している
白坂和哉
(shirasaka kazuya)です。
 
「突き刺さるニュースサイト 」をモットーにしています。
最近のメディア、特に新聞はどれも同じようなことが書かれていると思いませんか?
それでも、怒り、憎しみ、タブー、そして、神々しいまでの慈悲といったように、人は複雑なマインドを持って生きております。
そんな貴方の胸に突き刺さるニュース、切り口の違うニュース、さらに深掘りしたニュースをお届けしたいと思っています。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る