ロシアは東京五輪に対してサイバー攻撃を行った
Introduction:仮に、予定通り『東京オリンピック』を開催すれば、壊滅的な打撃を受けることは間違いない。なぜなら、ロシアがオリンピックへの「サイバー攻撃」を画策しているからだ。これを主導するのは「ロシア軍参謀本部情報総局」、通称『GRU』 

このロシア国防省の傘下に位置するGRUは、一般の日本人には全く知られていない ”荒くれ集団” だ。
実は、諜報機関でありながら「武器商人」の顔を持つ彼らは、諜報活動費も武器の売買で賄っている。ちなみに『平昌オリンピック』でのサイバー攻撃や、アメリカ大統領選での「ロシア疑惑」なども彼らの仕業。

しかも!戦時中、”誰もが知っている20世紀最高のスパイ” を配下に置き、日本の命運を大きく左右したのも、何を隠そう『GRU』なのである。

Last Updated on 2020-11-06 by この記事を書いた人:白坂和哉

この記事を書いた人:白坂和哉主催者

投稿者プロフィール

ニュースサイト『白坂和哉 デイ ウォッチ』を主宰しています。
ご質問・お問い合わせについても承っております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

主催者:白 坂 和 哉 -shirasaka kazuya-

主催者:白坂和哉

『白坂和哉 デイ ウォッチ』にようこそ。
このサイトを運営している
白坂和哉
(shirasaka kazuya)です。
 
「突き刺さるニュースサイト 」をモットーにしています。
最近のメディア、特に新聞はどれも同じようなことが書かれていると思いませんか?
政治、経済、社会、ビジネス、そして人々の生き様まで!
貴方の胸に突き刺さるニュース、切り口の違うニュース、さらに深掘りしたニュースをお届けしたいと思っています。
⇒主催者プロフィール

カテゴリー

ページ上部へ戻る